十勝の有名菓子店『六花亭』


十勝を代表する製菓店である六花亭。マルセイバターサンドや、ホワイトチョコレートが有名です。道内各地に店舗があるほか、美術館やレストランなどを運営しているのも特徴的です。広瀬すずが主演した朝ドラ『なつぞら』に登場した菓子店『雪月』のモデルの一つにもなりました。

六花亭本店

今回は、その六花亭帯広本店に、六花亭のお菓子が食べ放題のお得意様ラウンジがあると聞き実際にいってみたのでレポします。

『極楽』は本店の2階に!


やってきました、帯広市西2条南9丁目にある「六花亭帯広本店」。平原通り側から入ると入り口に六花亭の包装紙柄の大きなマスキングテープが!この柄のマスキングテープは実際に商品として購入することが出来ます。

六花亭柄の巨大マスキングテープ

入り口を抜け店舗にはいると、元号提灯の装飾がお出迎え。六花亭の店内装飾はシーズンごとに変更されており、とってもおしゃれです。

令和元年の装飾は元号提灯

店舗一階は、お菓子売り場になっており、おいしそうな洋菓子や和菓子などが並びます。六花亭のオリジナルグッズも購入することが出来ます。

六花亭柄がかわいいですね

六花亭の商品を購入するとポイントカードをもらうことができ、ポイントをこれらのグッズと交換することが出来ます。

お菓子食べ放題のお得意様ラウンジ「極楽」へは、このポイントでしか入ることができないので注意です!

一階のレジか、二階の喫茶室のレジでポイントカードを提示し、ラウンジを利用したい旨を伝えると、86ポイントと引き換えにカードキーをもらうことが出来ます。

カードキーにも極楽の文字が。高まります。

ついに開かれる!『極楽』への扉‼


カードキーを受け取り、いよいよ極楽に向かいます。

扉から漂う高級感…。

カードキーはタッチ式

カードキーをかざして扉を抜けると扉の向こうにはさらに上品な空間が!

座席に設置されているカードキーホルダーにカードキーを刺したら食事開始です!

ブッフェコーナーにはウーロン茶やコーヒー、レモンスカッシュなどのドリンクや、極楽でしか味わえない極楽ロール、好きな具やクリームを詰めて食べられる極楽パイ、焼き立てサクサクのクロワッサン、フルーツソースをたっぷりかけて食べる六花の森ヨーグルト、季節のスープ(この時は秋のかぼちゃスープでした)など見てるだけで幸せな気分になるメニューが盛りだくさん!

こんなにおいしいお菓子が食べ放題なんて・・。すごい幸福感と罪悪感に包まれながら何度も何度もお替りしてしまいました!

握りたてのお寿司ってどういうこと?!『極楽ロール』


そして「極楽ロール」のもちもちふわふわさがやばい!ロールされている生クリームも上品な甘さで、一回食べる価値ありです!

冷蔵庫に入れず出来立てを提供する極楽ロール。公式に握りたてのお寿司に例えられるスポンジのふわふわ感です。

六花亭のお得意様ラウンジ「極楽」いかがでしたでしょうか。

十勝に住んでいる方は、日々のお買い物でポイントをためて、ぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。男性一人での利用客もけっこういたのでスイーツ男子も安心です。

六花亭はお菓子だけでなく、ピザなどの軽食も楽しめるので、何度か利用すると86ポイントは届く数字です。旅行で十勝を訪れる方も、利用してみてはいかがでしょうか。

六花亭帯広本店


住所:帯広市西2条南9丁目6(帯広駅より徒歩5分)

電話番号:0120‐12‐6666

営業時間:9時~19時(極楽は11時~16時)

六花亭公式HP http://www.rokkatei.co.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です