夏の土曜日にだけ現れる市場『十勝ファーマーズマーケット』


夏の土曜の朝、公園に散歩にいくと、新鮮な野菜や料理、おしゃれな雑貨屋入れたてコーヒー出会うことが出来る市場がある・・。

ヨーロッパみたいで素敵じゃないですか?

でもそんな素敵な体験がここ十勝ではできちゃうんです!

毎年7月~9月末までの隔週土曜日、帯広の中心にある緑が丘公園で『十勝ファーマーズマーケット』が開催されます。

以前もオレンジ白菜のブログを書いたときに紹介しましたが、

今年度の最終日に行ってきましたので改めてご紹介したいと思います。

『オレンジ白菜』

新鮮な野菜、おいしい料理、雑貨に本、ゲームまで!?


食料自給率1200%といわれる十勝だけあって、お店に並ぶ野菜や、料理はどれもおいしそうです。

テントだけでなく、キッチンカーも並んで、散歩しながら出来立ての料理を楽しむことが出来ます。

もちろん売られているのは食べ物だけじゃありません。羊毛を紡いだ毛糸で作った洋服や帽子、手作りのファッションなどを売る店も並びます。


他にも自然の恵みを使ったドライフラワーなどの雑貨も。

今回特に気になったのはこの本屋さん!同じ本でも青空の下で出会う本は飛び切り面白そうに感じます。

さらには、青空の下テレビゲームができるブースまで!

ちょっとこれには目を疑いましたが、外でやるパーティーゲームもきっと楽しいですよね!

アマチュアの写真家さんが自分の作品をお披露目する場としても使われていました。

まとめ


いかがでしたでしょうか?

十勝ファーマーズマーケットの魅力が僅かでも伝えられていたら幸いです!

残念ながら今年の開催はもう終了です。

今年いけなかった方はぜひ来年の夏、足を運んでみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です