北海道の海鮮や野菜が格安で味わえる!帯広地方卸売市場!


帯広市は十勝の中心にあり、海とは面していない街ですが、北海道・十勝の新鮮な海鮮がたっぷりの海鮮丼が格安で味わえる食堂があると聞き、行ってみたのでレポします。

帯広市の西側、工業団地エリアにある帯広地方卸売市場内にその食堂はあります。

帯広地方卸売市場ホームページより

毎朝、野菜や鮮魚など新鮮な食材が集まる卸売市場。早朝にはセリなども行われる市場であれば新鮮な海鮮が安く食べられるのも納得です。

市場では、野菜や鮮魚以外にもお菓子や調味料などスーパーに並んでいるような商品も安く買うことが出来ます。

新鮮な魚介が安く買えます。
めずらしい野菜も並んでいます
スーパーに並んでいるようなお菓子や調味料なども安く買えます

こんなに盛ってなんと600円!!『ふじ膳』の最強海鮮丼!


噂の海鮮丼が食べられるのは市場の2階にある帯広市場食堂『ふじ膳』。

定食などを提供している食堂部門は朝6時から、海鮮を提供している寿司部門は7時から営業しており、海鮮丼は限定20食とのことでしたので、早めに起き、6時30分にふじ膳に到着しました。駆け足で2階に上がると、もうすでに長蛇の列が!20人ほど並んでいます…これは食べられるのでしょうか…。

ふじ膳の人気メニューはこの『海鮮丼』(600円)と、『今日のおすすめ握り』(400円)、『特上3貫握り』(600円)が大人気で、どれも安くてコストパフォーマンスが良いと評判です!

他にも日替わりメニューなど豊富
入り口前の写真が食欲をそそります

この日は、前に並んでいた人たちの内何人かが別メニューを選んでくれたので、なんとか海鮮丼の食券を買うことが出来ました!

私たちで13番と14番。結構ギリギリです。

店内に入ると寿司カウンターが目に入ります。楽しみ!

窓が大きく明るい店内

そしてカウンターから食券の番号が呼ばれます!

ついにきました海鮮丼!これで600円!!すごいいいいいいいい!!!!

まぐろ、はまち、ネギトロ、タコ、イカなど新鮮な海鮮がいっぱいです!卵焼きも乗っており一人一つ醤油を渡されるので味を調節しながら食べられます。

これだけ海鮮が乗っていて、さらにお味噌汁もついてきて600円!安すぎです。。大満足でした。

この海鮮丼以外にもメニューは豊富ですし、食堂部門では帯広名物の豚丼も食べれるので、地元の人だけでなく、観光客にもおすすめです!

北海道ならではの新鮮な食材も手に入るので、お土産を買うのにもピッタリではないでしょうか。

ぜひ一度、足を運んでみてください。

 

帯広市場食堂『ふじ膳』


住所:帯広市西21条北1丁目5-1 帯広地方卸売市場2F

℡:0155‐37‐2500

営業時間:食堂部門6時~14時 寿司部門7時~14時

ふじ膳公式ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です